1期を見終わってみて 「オーバーロード アニメ第13話」の感想

こんにちは。

今回はオーバーロードアニメ 第13話についてご紹介します!

オーバーロードについて語りたい



ファンタジーの魔王サイドが好きな方なら楽しめる作品だと思うので

まだ見ていない方はこの記事を読んで視聴を検討してみてください。

概要

原作         丸山くがね(「オーバーロード」/KADOKAWA刊)
キャラクター原案   so-bin
監督         伊藤尚往
アニメーション制作  マッドハウス
製作         オーバーロード製作委員会
オープニングテーマ  OxT(オーイシマサヨシ × Tom-H@ck) Clattanoia
エンディングテーマ  MYTH & ROID(ミスアンドロイド) L.L.L.

略称は「オバロ」。原作の小説はコミカライズ化もされていて幅広く展開

第13話 『PVN』

シャルティアに苦戦を強いられる中、アインズは即死系魔法を発動し、組み込まれたスキルの効果で、即死効果に完全耐性を持つシャルティアとその眷属を全て滅ぼそうとする。しかし、肝心のシャルティアは所持していた蘇生アイテムを使い、魔法の効果を打ち消す。MPやスキルを使い果たした両者に残されたのは、シャルティアにとって圧倒的に有利な接近戦のみ。勝利を確信するシャルティアに、アインズは全てを明かす。

評価・感想

★★★★★
★★★★★
 星5つ中の5.0


文句なしの★5つ!!

地形が崩れるぐらいの戦闘シーンを見ると、

昔からドラゴンボールのキャラと比較してしまいます。

 

 

 

 

アインズ様の切り札

 

 

 

あらゆる生あるものの目指すところは死である

 

 

実は、強化技です。

 

即死効果を持つ魔法と組み合わせることで、周囲が砂漠へと変わる。

 

 

これには厨二心もうずきますね。

 

 

 

近接戦では、至高の41人の装備を出し惜しみなく使っていく

 

 

守護者達がワールドチャンピオンにしか装備できない鎧を装備したのを見たときやシャルティアがペロロンチーノのゲイ・ボウを見たときの反応がよい

 

 

プレアデスも観戦していたら

弐式炎雷

やまいこ

などの武器を使っているアインズ様を見たときのナーベラルやユリはどんな反応したんでしょうか。

 

 

 

PVNは最後にアウラのスキルもあったが、アインズ様の筋書き通りの勝利

 

熱い展開でした。

出典:© 丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

ナザリックにて、シャルティアの復活は無事成功。

 

守護者同士の掛け合いはやっぱりいいですね。

 

 

ただ、アインズ様が思い浮かべた異形種がたくさん集まっている絵面が凶悪すぎ

 

シリアスな笑いでした(笑

 

 

 

今回の話で

 

・NPCは守護者クラスが死んでも復活できる

・ワールドアイテムを使えば、アンデッドの精神も支配することができる

・そして一度倒して復活させることで、精神支配は解除可能。

 

ということがわかりました

 

 

この方法は、ミスリードかもしれないけどのちのちの伏線になりそう

まとめ

アニメ化のよかった点

 

・声優が素晴らしい

 1番始めに上げたい点は、声優のキャスティングや演技です。

 男性、女性キャラともに違和感がなかった

 セバスに関しては、中の人がこれまで演じてきたキャラのイメージが強すぎて

 かってに脳内で他のキャラが出てきてしまうけど、本当に素晴らしいと感じた

 

 オーバーロードのキャラの声は自分の中で固まってしまったので

 小説読んでも、アニメの声で脳内再生されるぐらい

 

・間の取り方が絶妙

 アインズ様の「えっ?」や「あっそ」が面白い

 ニュアンスやタイミングってやっぱり重要

 

残念だった点

 

・割愛された部分

 前の感想でも書いたが、

 話数も時間も決まっているとどうしても限られてしまう。

 削られる部分が出てくるのはしょうがないところ

 ただ、ファンとしては小説の内容すべてを描かれたアニメが見たい

 

最終話。バトルの展開も派手で面白かったです。

シャルティアも戻ってきたし、いい区切り方でした。

 

また、2期についての感想も上げていきたいと思います。

オーバーロードを無料で視聴する方法

U-NEXTの特典を利用することで、見放題作品を31日間無料でご視聴が可能です。

また、以下の動画配信サービスの無料体験を利用すれば無料で視聴できます。
見放題が終了することもあります。最新の情報は各サイトにてご確認ください

視聴な可能なサービス
・netflix
・dアニメストア
・ニコニコ動画 一挙放送
・Hulu
・Abema

返信する