人外―英雄の領域に足を踏み込んだクレマンティーヌ 「オーバーロード アニメ第9話」の感想part.2

こんにちは。

 

今回はオーバーロードアニメ 第9話についてご紹介します! 後編

オーバーロードについて語りたい

 

ファンタジーの魔王サイドが好きな方なら楽しめる作品だと思うので、

まだ見ていない方はこの記事を読んで視聴を検討してみてください。

概要

原作         丸山くがね(「オーバーロード」/KADOKAWA刊)
キャラクター原案   so-bin
監督         伊藤尚往
アニメーション制作  マッドハウス
製作         オーバーロード製作委員会
オープニングテーマ  OxT(オーイシマサヨシ × Tom-H@ck) Clattanoia
エンディングテーマ  MYTH & ROID(ミスアンドロイド) L.L.L.

略称は「オバロ」。原作の小説はコミカライズ化もされていて幅広く展開

第9話 『漆黒の戦士』

モモンが乗り込んだ墓地では、秘密結社ズーラーノーンの幹部・カジットがエ・ランテルを死の都に変えるべく儀式を執り行っていた。カジットの相手をナーベに任せ、モモンはクレマンティーヌと対峙する。英雄級の実力を誇るクレマンティーヌに対し、モモンはレベル補正によって肉体能力こそ高いものの、剣士としてのスキルはない。戦いの中でそれを見抜いたクレマンティーヌはモモンをなぶり殺そうとする。

評価・感想

★★★★★
★★★★★
 星5つ中の4.7

クレマンティーヌの鎧は、スケイルアーマーのようで違う。

実は無数の冒険者のプレートをぶら下げている。

出典:© 丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会


それは、クレマンティーヌが殺してきた冒険者達の印。
いわばハンティング・トロフィー


種類はカッパー、アイアン、シルバー、ゴールド、プラチナ、ミスリル、オリハルコンにわたる。

アダマンタイトのプレートはまだなさそう。





アインズ様がカジット達をナーベラルに任せて、クレマンティーヌを相手に選んだのは、カジットの「おぬしたちだけか?他には?」という言葉を聞いて、カジットを捨て駒だと決め打った。


また、ニニャの死体から刺突武器を持った奴が、漆黒の剣のメンバーを殺したことがわかっていて不快に感じていたため。





ナザリックや自分が喧嘩を売られたと感じると、アインズ様は冷静さを失う傾向がある。



プライドも特別高いとは思えなく、怒りやすい性格といったことでもない
(怒りのスイッチがどの辺にあるのかは分かりづらいタイプかもしれない)



自分に勝てる戦士なんて殆どいないと言ったクレマンティーヌに対して、


アインズ様はそれなら、ハンデをくれてやって、それを以って不愉快にした復讐としようとする。




クレマンティーヌが使った武技について

・不落要塞
 剣の防護と威力の無効化
 アインズ様の桁が違う身体能力+グレートソードでの一撃を、けっして打ち合えるだけの頑丈さを持っていないスティレットで受ける



・流水加速
 すべての動きが鈍くなる中、クレマンティーヌだけは緩やかな世界の中でも同じ速さを維持する



・疾風走破、超回避、能力向上、能力超向上
 それぞれ具体的な効果は不明だが、身体能力がアップする




武技以外にも、腰に刺突武器であるスティレットを四つほど下げていて、
スティレットには込められていた魔法の力を解放することができる魔法蓄積という魔法付与を施されている。
一度解放すると空になってしまうが、何度でも込められる。




グレートソードを手放して腕を広げたアインズ様に、二つのスティレットの中に込められていたライトニングと、ファイヤーボールを解放している。


最後は、そのまま背中に腕を回されて、抱きしめた形でゆっくりと圧迫して潰されてしまう。


(ベアハッグは、アルベドやシャルティアが見ると羨ましがりそうだと思った。)




クレマンティーヌがもっと弱ければ、漆黒の剣の印であるダガーでトドメを考えていたのは、弔い的な意味合いなんでしょうか?

一緒に依頼をこなしたメンバーに対して思うところもあったのかもしれませんね。




死体は今回の事件の首謀者として突き出すため、装備品を剥ぎ取るだけにとどめている。



そして、シースルーのンフィーレアを骸骨が助けるといった、誰得な状況

出典:© 丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

かわいい女の子をヒーローが助けるといったのは、作者がすきじゃないと雑感でありました。



ンフィーレアは、叡者の額冠の効果で失明していて、精神支配を受けているがアイテムを破壊して、魔法で治す。

 

スレイン法国の最秘宝の一つ、叡者の額冠―
着用者の自我を封じることで、人間そのものを超高位魔法を吐き出すだけのアイテムへの変える神器。

 


叡者の額冠は、アインズ様の言葉や、遺物や至宝といった呼び方をされていないので、ユグドラシル産ではなく、法国で作り出したか、竜王たちによって生み出されたのだと思われる。

 



Cパートでは、カッパープレートから、ミスリルプレートにアップして、リイジー・バレアレには、見返りとしてンフィーレアと一緒にカルネ村でポーションを作らせることになった。


そして、エントマからメッセージがあった件。
シャルティアが反旗を翻したことを伝えられる。


今回の話しで、アインズ様のハムスケに対する「あっそう」には笑った

オーバーロードを無料で視聴する方法

U-NEXTの特典を利用することで、見放題作品を31日間無料でご視聴が可能です。

また、以下の動画配信サービスの無料体験を利用すれば無料で視聴できます。
見放題が終了することもあります。最新の情報は各サイトにてご確認ください

視聴な可能なサービス
・netflix
・dアニメストア
・ニコニコ動画 一挙放送
・Hulu
・Abema

返信する