アインズ様を巡って対立するアルベドとシャルティア・・・プレアデスにも派閥が 「オーバーロード2 漆黒の戦士」の感想

こんにちは。

 

今回はオーバーロード2 漆黒の戦士についてご紹介します!

1巻から紹介しているので、まだの方はこちらもご覧ください

 

ファンタジーの魔王サイドが好きな方なら楽しめる作品だと思うので、

まだ読んでいない方はこの記事を読んで検討してみてください。

概要

著者   丸山 くがね

イラスト so-bin

出版社  KADOKAWA

ジャンル ライトノベル

購入時の価格 1,080円

       購入時の価格は2018年8月9日時点のものです。

原作はアニメ化もコミカライズ化もされていて幅広く展開

評価と感想

★★★★★
★★★★★
 星5つ中の4.5

通勤時の電車移動時間を利用して、2週間ぐらいかけて読みました。

かさばらない電子書籍はいいですね。

 

 

アインズ様とナーベラルの名声作り――

 

アインズ様は自ら外の世界に出ていく

 

 



建前としては

他にいるかもしれないプレイヤーを警戒しながらアンダーカバーを作るため


本音は

ナザリック地下大墳墓で従者を連れ回す生活が嫌になった





飛んだ先の世界ではナザリック勢はオーバースペックなので

・修行

・装備やアイテム集め

・仲間集め

 

などの必要がなくテンポよく話が進みます。

 

 

また、小説ではアニメでは描写されなかった設定が出て来るのでそこも興味深い

 

 

□ アニメではわからなかった設定



アインズ様を巡ってアルベドとシャルティアの対立にプレアデスにも派閥が存在する

・ナーベラルはアルベド派

・ユリはシャルティアを苦手としている

・ルプスレギナはアルベド寄り

・ソリュシャンはシャルティア寄り

・シズ 不明

・エントマ 不明

 

 

 

□ アニメではなかった描写

アインズ様とナーベラルが同じ部屋で寝ると知って、アルベドが奇怪な雄叫びを上げている

 

四度同じ魔法をかけなおす事態となり、帰って来たアインズ様を若干呆れさせる

 

 

この魔法というのはラビッツ・イヤーかメッセージのことでしょう

 

 

 

 

□ クレマンティーヌとカジット・デイル・バダンテールについて

 

クレマンティーヌ――

 

年齢的には二十歳前後。顔立ちは整っていて、猫科の動物じみた愛らしさ


漆黒聖典、十二幹部、クインティアの片割れなど

意味深なワードがでた

 

アニメでは、声優的に出番が多くなるキャラだと思ってたのに

あっさりと退場してしまった。

 

 

 

カジット・デイル・バダンテール――

 

目は落ちくぼみ

生きているのが不思議なほど顔色は悪く

血の色にも似たどす黒い赤のローブを纏っている。

 



こちらも小説では2巻で退場した。

秘密結社ズーラーノーンは今後も出てきそう

 

 

 

2巻を読んだまとめとしては

ナーベラルに人気が出る理由がわかったりました。

 

 

ハムスケに渡った死の宝珠 知性あるアイテム(インテリジェンス・アイテム)

 

 

今後が気になります。

登場人物

コキュートス

異形種
役職ナザリック地下大墳墓第五階層守護者
属性中立
カルマ値50

凍河の支配者 CV:三宅健太

至高の41人に仕えていたNPCの一人で、ナザリック地下大墳墓第5階層の守護者。巨大な体躯を持った異形の守護者。その姿は二足歩行の昆虫を想起させる。言動や性格は武人と呼ぶにふさわしいもので、どんなに格下の相手であっても戦士としての気概を持つ者に対しては敬意を払う。

TVアニメ「オーバーロードⅢ」オフィシャルサイト

全裸ではなく外皮鎧。妄想が始まると周りが見えなくなることがある

アインズ様が王を名乗るにあたり、「魔導王」と提案し採用された

デミウルゴス

異形種
役職ナザリック地下大墳墓第七階層守護者
防衛時におけるNPC指揮官
属性極悪
カルマ値-500

炎獄の造物主 CV:加藤将之

至高の41人に仕えていたNPCの一人で、ナザリック地下大墳墓第7階層の守護者。類まれなる頭脳の持ち主で、ナザリックに関係する様々な作戦や計画に携わっている。モモンガに対して絶対の忠誠を誓っており、彼の妨げとなるものはたとえ身内であっても容赦しない。

TVアニメ「オーバーロードⅢ」オフィシャルサイト

ナザリック最高の頭脳を持つ知恵者で参謀的な立ち位置。アインズ様の言動を深読みし話を進めるところがあり、なぜかセバスを毛嫌いしている

ナーベラル・ガンマ

異形種
役職ナザリック地下大墳墓 戦闘メイド
属性邪悪
カルマ値-400

まん丸卵の戦闘メイド CV:沼倉愛美

ナザリック地下大墳墓にて戦闘能力を持つ6人のメイド隊である《プレアデス》の一人。ナザリックのNPCの多くに共通する人間蔑視の思想を持つ。あまり我慢強いほうではなく、短気で毒舌。真の姿は異形だが、普段は容姿端麗な黒髪美人。

TVアニメ「オーバーロードⅢ」オフィシャルサイト

アインズ様の扮するモモンと共に行動する事が多く魔法攻撃に特化した魔法詠唱者だがある程度の近接戦も可能。人間を見下しており、その事でたびたびアインズ様に釘を刺される

ハムスケ

異形種
役職アインズ様のペット
属性中立
カルマ値0

森の賢王 CV:渡辺明乃

エ・ランテル近郊で森の賢王と称される数百年の時を生きる強大な魔獣。蛇の尻尾を持つ白銀の四足獣と言われている。

…その姿はジャンガリアンハムスターに瓜二つ。

TVアニメ「オーバーロードⅢ」オフィシャルサイト

戦闘能力はレベル三十強の戦士職に匹敵し「それがし」や「ござる」など侍言葉を使う。 転移後の美的センス的に可愛らしいものには分類されない

オーバーロードを無料で読む方法 お得に読む方法

こちらの記事に載せています。よければご覧ください

作者雑感

作者が「小説家になろう」で雑感を載せています

オーバーロード2巻に関する作者雑感

最後の方に超極秘の公開も――

返信する