めちゃくちゃやり込み要素があるゲームのまとめ その2

周回要素があるゲームを知りたい!

 

時間泥棒と呼ばれるゲームを遊びたい

 

・難易度高めのゲームに挑みたい

 

という方へ向けて、歴代プレイした中からオススメのゲームをご紹介します。

ランス10

ジャンル       大戦争RPG

対象            18歳以上

メーカー       アリスソフト

 

▼動作環境

 OS Windows 7 / 8 / 10 ※ (日本語版)

 CPU Core i3以上

 メインメモリー 2GB 以上

 HDD 空き容量 4 GB 以上の空き容量

ランスシリーズの完結作品

 

ファンサービスがすごいアリスソフトだけに、

本作もコンテンツや機能が追加された無料アップデートもすでに配布済みです

アップデータVer.1.01

アップデータVer.1.02

アップデータVer.1.04 (Ver.1.03も含む)

 

このソフトは以下の人におすすめします。

・ゲームに時間をかけられる

・アリスソフトブランド/ランスの世界観が好き

・自分でプレイ/選択した結末を見届けたい

 

周回なしで、グッドエンディングを見れた強者もいるみたいですが、

通常、グッドエンディングを見るなら周回することになるはずです。

(TASのようなプレイができないのであれば)

 

周回特典として、

実績解除によってCPボーナスが付与されます。

 

CPボーナスが付与される実績は、

14種類のエンディングがあり、到達したエンディングの種類によって+1されていきます。

最大 14CP。周回時に以下のボーナスから選択

部隊ランク上昇+1最大で4つ
取得時★ランク+5最大で2つ
戦闘経験値増加+50%最大で8つ
EXPUP上昇★ランク+1最大で2つ
なんでもあり 宝箱から全てのキャラ物語の展開に関係なく登場する

CPボーナス以外の周回ボーナスは、

・ステータスなどがアップ

・人類が滅亡するスピードを緩和

・キャラの解放

・分岐の追加

・イベントの追加

 

などの実績解除があります。

 

※クリア時のキャラデータが引き継がれるのは

 統合部隊とアフターのステージのみ

 

やり込むには、実績を解除するために、何周もすることになるでしょう。

やりこみ要素

グッドエンドを目指す

グッドエンディングに到達するために、

魔人の連続討伐(別名2枚抜き)などが求められる

 

高難易度モード

宝箱は2個ずつ取得できるが、最初から難易度が高い状態からスタートする

 

高難易度モードは選べる仲間の幅が広がり、かわりに敵が強い

最初、高難易度を選んだときは別ゲーに感じれて楽しかった

 

二部クリア

一部だけでもすごいボリュームですが、

二部も負けず劣らずのボリュームがある。

 

バスワルド解放

ストーリーでキャラが出てくる運。

それとアフターをクリアできる戦力が必要

(使徒は出ないときはまったく出ない)

 

コレクションのコンプリート

CGや立ち絵を揃えるのも大変。

実績は特に大変。

この辺は、宝箱から登場するキャラクターにもよるので人によっては異なるかもしれません

人を選ぶと感じた点

まず、時間がとれない人は確実に合わないでしょう

 

改造データで画像を見たいという方も、プロテクトはしっかりしているので、

改造する方法を調べるより正攻法で攻略するのをオススメします。

 

シナリオもかなり人を選ぶんじゃないでしょうか

 

BADエンドを見ないことには、仲間にできないキャラや解放されない実績もあるので、グロや陵辱が苦手な人には厳しいかもしれません

 

また、難易度も高めです

ランスシリーズは毎回、ゲームバランスが絶妙に調整されています

 

人類がどんどん減っていき滅亡に近づいていくが

ひとつの場所に留まれない仕様なので、過剰なレベル上げができず

戦闘をゴリ押しで進めるといったことはできません

 

しかし負けイベントと思われる敵でも、

勝てた場合の分岐やテキストなどを用意しているのは流石の一言。

 

絵柄は万人受けしそうですが、抜きゲーを期待する人も合わないかもしれません

 

理由としては、まずボイスがなしです。

今はソシャゲにもボイスは付くのが当たり前の時代

歴代ランスシリーズを知っている人からすれば、違和感なく遊べるが

ボイスなしをどう受け取るか、まさに人次第。

 

個人的には、

声を入れることでゲームに使える容量が減るなら、

声はない方がいいと思う派です。

 

イメージに合わない場合はOFFにするので、

やり込みを期待するゲームに声やムービーはあってもなくてもといった感じでしょうか・・。

まとめ

やめどきがわからない中毒性。

底が見えないぐらいのボリューム。

と、やり込みゲームの魅力は兼ね揃えている作品です。

 

また、ランスシリーズをやったことがない人

今までのシリーズをプレイした事がなくても充分楽しめます。

が、知っていた方がより楽しめます!

 

今から過去作を遊ぶのは、動作環境を用意するのは難しいのと、

リメイクされている作品もいくつかありますが、

絵やシステムも昔のものなので、時間があっても食指は動かないと思います。

 

ランス10をやりながら、

気になったワードやキャラが出てきたときは、wiki などで調べる

 

ゲーム上でも図鑑や解説はありますが、大味なものとなっているのでより詳しくしりたい方は、過去作のwikiなどであらすじを追うのがおすすめです

気になった作品があれば、実際にプレイしてみるのもいいかも

 

配布フリー宣言しているソフト

https://www.alicesoft.com/about/#free

 

ランス1〜4と、鬼畜王ランスなら、動作するPCさえあればタダで遊べるますね

 

良いところだけではなく、悪いところも上げておくと

 

戦闘後、宝箱がドロップしなければロードです。

敵を倒す → 宝箱ドロップ → OK
         └→ なし → ロード → 敵を倒す …

 

幸い、ボスとの戦闘は宝箱確定、宝箱の中身は固定、ロードし易いUIとなっています

とどめを刺すキャラによって確率が変わるので、パーティーが固定だったり、戦闘を単調にしないためのものだとは思いますが、ドロップ率はもう少し高くてもいと思う

 

ドリームチームが組めない

ランスシリーズの完結と聞いて、期待したのが好きなキャラを集めて集中的に強化するゲームです。

本作では、ひとつの国に複数好きなキャラがいたとしても、パーティーとして出せるのはリーダーに選んだ一人だけになります

 

魔人だけのパーティーや好きなキャラだけっていうのは難しいですね

各国のトップだけのパーティーなんていうのはできますが

 

好きなキャラの扱いが悪い

登場人物が多いため、ランス10での扱いはあまりよいとは言えません

 

過去作品の主要なキャラであっても本作ではCGがなく

立ち絵のみということもあります。

(ストーリー上の出番も多くないといったことがありえる)

 

そういったキャラを好きな人にとっては、納得行かない結果かもしれません

 

友達と共有しにくい

エロゲですからね。どんなに語り合いたくても

人に勧めたくても、自分の性癖を暴露するようで躊躇します。

発売当時などは5chとかで、語り合えたかもしれませんが

今となっては難しいですね

 

こんなところでしょうか

 

ちなみに、私は500時間遊んでますが、

揃わないキャラがまだ何体か残っている状態です。

返信する